読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公的年金、運用損5.3兆円

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、2015年度の運用損益が5兆3098億円の赤字に転落したと発表した。

私が興味あるのはこの責任を誰か取るのかどうかだ。

この組織の理事たちは月額100万円以上の報酬を貰っている。報酬に見合うだけの仕事をしているのだろうか?

運用成績はマイナス5兆円。

これで毎月100万円以上が自動的に振り込まれ、任期満了したら退職金を受け取って渡り鳥していくとかいうのは勘弁して欲しい。無責任過ぎるからね。そもそもリーダーシップを取って仕事をしているのか疑問。何も仕事しないで「なんで俺の時にマイナスなんだよ!」と被害者気分を抱いてそう。「俺の責任じゃないよ!だって俺何もしてないもん」みたいな。